トップページ  入会申し込み  会員一覧   稽古案内   稽古会報告    

 
 

 合計99段!

2004年、第2回目の稽古会(臨時)は東京医大の学生たちが試験中なため医師のみの総勢15名。その内訳は7段11名、6段3名、4段1名で合計99段という格調ある稽古会となりました。常に5〜6組の稽古が行われていましたが、元立ちは皆70歳以上なのに疲れ知らず、1時間40分もの間殆ど休むことなくご指導・錬磨されていました。普段の鍛錬を推して知るべし、と我々後進は無言の教えを頂いた思いでした。(文責:荻原幸彦)

<今回の参加者:敬称略・順不同>
山崎、遠山、大倉、井藤、大阿久、稲村、大久保、浜、宮坂、
大祢(廣)、大野、篠原、佐野、初見、荻原(幸)

 
  <<戻る