トップページ  入会申し込み  会員一覧   稽古案内   稽古会報告   TOPICS

 

 東医体報告2004―弘前での交剣知愛記 - 2004年8月11日、12日

 
 
   
 

去る8月11日(水)12日(木)の両日、青森県弘前市の県立武道館において第47回東日本医科学生総合体育大会・剣道競技が開催されました。主催者である弘前大学医学部剣道部からの審判員協力依頼に答え、わが関東医師剣連より西本・稲村・宮坂・荻原(幸)・藤本・伊藤(伸)・越智の7名が応援に駆けつけました。事前より大会終了後に弘前の先生方との稽古会が予定されていましたが、大会前日の審判団懇親会で歓談中に創立120年の「北辰堂」朝稽古にも参加することとなりました。翌朝6時より長内淳介・友川紘一・小山秀弘という三名の八段の先生を基立ちにして、稽古が開始されました。早朝より気持ちの良い汗をかいてかの審判は、機敏なものとなったように思われます。「北辰堂」の先生方、本当にありがとうございました。
(文責:荻原幸彦)

 

<<戻る